【ノルウェー】第5話:4日分の食料を確保せよ!

Updated: Jan 9

『ノルウェー珍道中』第5話 第5話ですが、まだノルウェー到着1日目です。

前回のお話はこちら第1話はこちら ヒャックリの謎は気になるが、 (明らかになるのは2週間ぐらい先) 4日間のトレッキングコースが決まった。 じゃあ次は4日分のご飯。 何を持って行こうかな? 1年前の、2015年。 NZで一番長く歩いたトレッキングは 3日間。 その時は、 パン(マルチグレインか天然酵母) りんご ゆで卵(春先だったから) 絶品ピーナッツバター はちみつ チーズ 缶詰 手作りエネルギーバー フリーズドライの夕飯(軽いけどすごく高価) デーツ オートミール 板チョコ を持って行ったかな。 ノルウェーのスーパーでは何が手に入るだろ? スーパーに向かう振りをして、 ちょっと街を歩き回ってみる。 スタヴァンゲールは旧市街が可愛い。 石畳に木造のお家。 白い壁に、赤い屋根。

小さな赤い屋根のお家に対して、 圧巻のQueen Elizabeth号には笑った。

国民的キャラクターのトロールもいっぱい。 顔濃いね〜

さぁスーパーに到着。

パン3食は絶対飽きるので、 何かスープみたいな温かいものが欲しい。


ウロウロ見てみる。

そういえば、前にクスクス持って行った事があった。

お湯で戻して、オイルと塩とハーブで味付け。

イギリス人のエヴァのアイディアは、なかなか良かった。


「そうだ!

 スペインで買った、

 オイルサーディンとムール貝の缶詰があったなぁ。

 それを日替わりで、クスクスにのせたら美味しいかも!」


ついでにトマトスープの粉末も見つけたので、

持って行ってみる。

クスクスをお湯で戻す時入れたら

美味しくなりそうな予感。


ワクワク♫


あとは、松の実も乗せれば

栄養満点:)


ぐっしょり濡れて、寒くて、疲れてても、

これがあれば元気が出そう。


これで決まり!


サバイバル知恵がちょっとづつ働いてきた。





早く帰って、明日に備えよう。




次回は  第6話「地図でイメトレ」


『ノルウェー珍道中』お楽しみに。

#スタヴァンゲール #トレッキング #ノルウェー #北欧

0 views

Inquires & requests 

 

Follow me on SNS

 
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram