【ノルウェー】第18話:きっと良いダンナが見つかるよ〜!

Updated: Jan 9, 2020

「ノルウェー珍道中」第18話 2016年に、初めてフィヨルドを冒険した時のお話です。 前回のお話はこちら 「おばちゃ〜ん、フェリー乗れなかったよー。」 「あーもう!あの小型フェリーったら!!」 「次のは乗れるのかな?」 「次のフェリーは大型で高くなるけど、 大体の場合乗れるわよ。」 「そっか、良かった。」 おばちゃんはちょっと苦い顔つきをした。 どうやら、観光客向けのビジネスには あまり良い気がしてないようだった。 Lyseフィヨルドを行き来するフェリーは 2種類ある。 地元民が利用する小型フェリーは BakkenからLysebotnまで65クローネほど。(1000円ぐらい) https://bestilling.kolumbus.no 私が乗った観光客用の大型フェリーは 値段ハッキリ覚えていないけれど、200クローネぐらいだったかな。(3000円くらい) とにかく高い。 https://booking.visitflam.com/en/to-do/a822992/fjord-cruise-lysefjord-fit/showd