【武蔵野市】イベント報告:『からだのはなし』と『みそづくり』〜からだを温めよう〜

Updated: Jan 11

「整える」ということ。 私たちみんなが出来ること。 からだ。 場。 環境。 社会。 関係。 例えば、味噌造りなら、 味噌が出来やすい環境を整えてあげると、 味噌はいつの間にか出来ている。 必要な微生物が、心地よい環境を用意してあげるからね。 からだも同じ。 サインに気づいて、 整えてあげる。 マッサージに、 食習慣。 するとからだは、なんだか元氣になっている。 たねちゃんと今回のイベントを考えた時、そう思った。 鍼灸マッサージ師のたねちゃんは、 私よりもずーっと歳上の方々の 健康に日々向き合っている。 そのたねちゃんだからこそ、伝えられる 「からだのサインに気づくこと」の大切さ。 いっぱい色んなこと勉強してきたから、 伝えたいことが沢山。 でも時間が限られている。 そんな中、精一杯伝えてくれた たねちゃんに感謝。 私はいつも「みそづくり」を伝えるので精一杯。 「みんなに自分のからだを大切にして欲しい。 今よりもっと。」 でも、そこまでしっかり伝えるのは難しい。 だから、同じ意識のたねちゃんと、 コラボ出来るのは とっても嬉しい。 もっと、もっと、焦点を絞って みんなの元氣を応援できるようになろうね。 うちらから、皆んなへのラブレター。 決意を新たに。 そんな味噌造りの会でした。 また来年もやろうね^^

Inquires & requests 

 

Follow me on SNS

 
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram