【武蔵野市】✳︎てらじとたねこの味噌健✳︎ 親子ワークショップ

Updated: Jan 11

忙しなく過ぎる毎日。 でも、家族の健康は見過ごしたくない!

そんなあなたにお届けする、こんな1日。

親子で楽しく味噌造り&身体の事をもっと知るイベント。

てらじ先生は、発酵大好き旅人。 味噌のお話と仕込み方を。

たねこ先生は、鍼灸マッサージ師。 味噌の健康効果と身体のお話を。

みんなでワイワイ味噌仕込み。 身体を思いやるひと時。


【てらじ プロフィール】 寺島あかね 1986年3月 東京生まれ 旅をしながら、日本・海外で味噌づくりをじわじわと伝えている。 2011年から味噌づくりを始め、発酵の世界に感動し、味噌ワークショップを始める。2014年OLを辞め、イギリスに語学留学。‘自らが変化を起こす’という、トランジション運動のはじまった場所、トットネスに半年滞在。その時通った‘大人のための自然学校’、シューマッハ・カレッジにも影響を受け、その後もニュージーランド、ノルウェーと旅を続ける。 旅のスタイルは、‘暮らしを訪ねる旅’。WWOOF*という仕組みの元、観光客ではなく、訪ねた土地の文化を深く知り、自分も日本の文化を伝える、という旅が好き。

*WWOOF(ウーフ): World Wide Opportunity on Organic Farm オーガニックな暮らしをする人のお手伝いを住み込みでする仕組み。

【たねこ プロフィール】 種ヶ島永子 1983年9月 栃木生まれ 大学時代、子どもたちのより良い成長をサポートする野外教育プログラムを行うYMCAに、ボランティアリーダーとして3年間参加。そこで子ども同士が協力し合い、変化し成長していく姿に感動する日々を過ごす。 その後、鍼灸マッサージ師の資格を取得し、2011年から埼玉医科大学東洋医学科で外来治療研修に携わる。無医村医療にも興味を持ち、休みを利用してネパールへ行き、ボランティア鍼灸治療の活動を行う。またその傍ら、脳血管障害や難病などの患者支援を行う在宅医療の仕事に就き、現在も年間2000人近い患者の治療を行っている。

___________________________

日時:2/12(日) 12:45-16:15 (受け付けは12:30~)

参加費:3000円 (1kgの仕込み味噌お持ち帰り)

持ち物:味噌を入れる容器、 手提げ、タオル

↓容器について↓ ・1.5L~2Lの容量 ・プラスチック・ガラス・ホーロー何でも可。 ・家に持ち帰って重石をするので、容器の口は パーにした手が余裕で入る広さの物を。 ・横広より縦深のものを

*定員 約15 組 おとな 1名+子ども 2名まで 1組です。 お子様3名からは、大人2名での付き添いをお願いします。 (てらじとたねこがキャパオーバーになってしまうため) 妊婦さんもOK。 近所の子でもOK。 予約制、先着順となります。

*ご予約について 参加ボタン+FBにメッセージをください。 https://www.facebook.com/events/1787507694834947/

*キャンセルについて 仕込みがあるので、2月9日までは可です。 それ以降の場合は会費やお味噌の事など、 ご相談させて下さい。

*材料 身体と地球に優しい素材を取り寄せます。 無農薬・無化学肥料の美味しい国産丸大豆と生麹。(山形産) 塩も天日海塩を使用予定。(海水:オーストラリア)

*お味噌造り初めての方へ 「 味噌って手作りで出来るの!? 」 そうなのです!味噌は手作りで、お家で簡単に出来ちゃうのです。 美味しいし、体にも良い、日本の発酵食品。 いっぽ踏み出して、手造りしてみましょう! みんなでワイワイ仕込んで、 お家での寝かせ方までレクチャーするワークショップです。 (味噌は半年以上寝かせて完成です。)

*お昼ご飯について お食事のご用意はありません。 ですが、開場を11:30~にします。 お弁当を持ってきて食べたい方は、 てらじとたねこと一緒にどうぞ。

Inquires & requests 

 

Follow me on SNS

 
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram