【鎌倉】『発酵旅人』てらじの手前味噌作り と 「碧と緑」の早春ごはんの会

Updated: Jan 11

【募集は終了しました】

イベント報告はこちら

碧い海を望めるお寺さんの近く 風にゆれる緑を愛でる台所

うぐいすのさえずりと供に 背伸びをし ふくろうの子守歌と供に おやすみを

食に寄りそう暮らしの場 小さな小さな平屋

碧と緑 邸

今回は「手前味噌づくり」

イベントの問い合わせ&お申し込みはこちら↓ misonowa@gmail.com

* 日時 : 2017 / 3 / 7(火) 11:00-16:00, (開場は10:45から)

* 参加費 : ¥3500 (仕込み味噌1kg、お昼つき)

* 場所 : 江ノ島電鉄極楽寺駅 徒歩5分 (詳細はご参加の方にお知らせします。)

* 持ち物: 味噌を入れる容器、 お昼ご飯 手提げ、タオル

↓容器について↓ **重要** ・1.5L~2Lの容量 ・プラスチック・ガラス・ホーロー何でも可。 ・家に持ち帰って重石をするので、容器の口は パーにした手が余裕で入る広さの物を。 ・横広より縦深のものを

* 定員 : 約10名 初めての方も、リピーターさんも大歓迎! 予約制、先着順となります。

* ご予約 : こちらまでご連絡を misonowa@gmail.com

* 材料 : 身体と地球に優しい素材を取り寄せます。

無農薬・無化学肥料の国産丸大豆と生麹。(山形産) 塩も天日海塩を使用予定。(海水:オーストラリア)

* お昼ご飯: 「碧と緑」の早春のごはん

季節の台所仕事の前に、、

ぴょこっと顔をだしはじめた

『早春の野菜』を使ったごはん

もぐもぐいただいて、

いざ味噌作りをしましょう*

* キャンセル : 仕込みに伴い、3月4日までは可です。 それ以降の場合は、仕込み味噌と交換で会費を頂きます。 お渡しの日時は追って相談。

____________________________

*味噌造り案内人

てらじまあかね

1986年3月 東京生まれ 発酵旅人

旅をしながら、日本・海外で味噌づくりをじわじわと伝えている

2011年初めての味噌造り。発酵の世界に感動し、味噌造りを伝え始める。2014年OLを辞め、イギリスに語学留学。‘自らが変化になる’という、『トランジション運動』のはじまった場所、トットネスに半年滞在。その時参加した「Earth Pilgrim :人生の旅を豊かにするには?」という授業に影響を受ける。学びをを実践するために、その後もニュージーランド、ヨーロッパ、ノルウェーと旅を続ける。 旅のスタイルは、‘暮らしを訪ねる旅’。『WWOOF』*という 仕組みの元、観光客ではなく、訪ねた土地の文化を深く知り、 自分も日本の文化を伝える、という旅が好き。

*『手作り味噌の会』をした国 日本、イギリス、スイス、ドイツ、ノルウェー、ニュージーランド

*WWOOF(ウーフ): World Wide Opportunity on Organic Farm オーガニックな暮らしをする人のお手伝いを、住み込みでする仕組み。

_______________________________





*碧と緑

君成田 愛子

野菜料理人


鎌倉在住

自家製調味料・保存食を使った料理。 食卓を囲む愉しさを大切にしている。

「食に寄り添う暮らしの場」 として、料理付きのワークショップを開催。

季節の台所仕事 と 野菜の料理教室を開講予定。

Inquires & requests 

 

Follow me on SNS

 
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram